CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ここに掲載しているレコード、CDは以下のどれかのショップで購入可能です。
もろもろ

あわせて読みたい

Powered By ソーシャルライブラリー

SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< DJ MAGAZINE / FEB 2008 VOL 4/NO 58 | main | JEAN NIPON VS AI / WITH ALL YOUR POWER >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
V.A. / EUROGIRLS GO TO BALTIMORE PART.1
てくてく×なみすけがかわいすぎる。思わずブログパーツを貼ってしまった。

さて、先日ご紹介のkazey & bulldogbobmoらが参加するarcade modeからのフレンチb-moreコンピ(すげー矛盾)eurogirls go to baltimoreをレビューします。
ganbanで売ってたので買おうかと思ったら、ちょっとばかばかしい価格なのと、他にほしいのもあったので、NYのturntable labから購入。NYでは18ドル。国内は2800円前後なので、ちと高めに設定されてるっぽいですね。
正直、3000円近く払う内容かは悩む所とはいえ、中身は悪くない。
t&a recordsのような本気印1000%のバリバリb-moreと比べればどのトラックも割と洗練されてる一方で、下世話なb-moreにもちゃんとなっていて、いわゆるニューエレクトロ好きにとってのb-more入門篇としてはばっちりなんではないでしょうか。参加者も専門家とそれ以外とをバランスよくチョイスしてますしね。
いちおう、参加者について簡単に紹介しときますか。
#A1のrod leeは本場アメリカの大御所b-moreプロデューサー、DJ。ものすごくいっぱいリリースしてます。この人を参加させられたってことで、面子的に説得力がでてます。このfeel meは元々彼の代表曲。いわばb-moreクラシックでスタートですな。
#A2のorgasmicはいわずと知れたTTCのプロデューサー。このコンピの首謀者の一人です。今のニューエレクトロの半分は彼の周辺人物で作られているといっても間違いじゃない。そんな彼がb-moreに興味を持ったってことは、今後のシーンを示唆するかと。ただ、このトラックはb-moreってよりも普通のニューエレクトロな気が。ムシ声がかわいくていいです。
#A3はこれも本場のプロデューサーdj tameilのトラック。今回はもう一人の首謀者jean niponがリミックス。原曲よりもキックが強くなって使いやすくなってます。彼のほかのトラックを聞くと割と聞きやすい曲が選ばれたっぽいですね。ちなみにdj tameilはhollertronixシリーズにも参加して、クラフトワークネタをかましてたりするので、エレクトロ系との相性もばっちり。
#A4は先日も紹介したbobmo。今回はちょっとダークめだけど疾走しまくるトラックで勝負。
#B1のround table knightsはチューリッヒの人らしいですね。スイス産b-moreってのもまた矛盾した音だけど、まあいいか。b-moreなのに下品じゃないというちょっと矛盾してるけど、アリな音をつくってます。
#B2のdebonair samirはaaron la crateと一緒にCDも出してるこれも大物b-moreプロデューサー。今回はマイコーのP.Y.T.をネタにして、版権真っ黒なb-more化。マイコーの曲って、ほとんど全部b-moreになってるんじゃないかってくらいに、b-moreの定番ですね。これもつかえるトラック。
#B3は前述のもう一人の首謀者jean niponによる80年代のフランス映画をネタにしたちょっと珍しいタイプのトラック。これはけっこうアイデアが面白い。こういうのをやるのが非アメリカ圏のb-moreプロデューサーの使命ではないかと。
最後の#B4はkazey & bulldogによるbobmoのカバーとなってるが、中身は先にリリースされたbobmoの10"に収録されてたのと同内容。
トータルで聞くと、やっぱ本場の3人は貫禄だけど、jean niponが大健闘って感じかなあ。ちと高いけどオススメですよ。
ちなみにrod leeやdj tameilのトラックも使われているdj segaのmix cd "rockstars vs clubheadz"は典型的なb-more mixとしてオススメです。東京だとDMRで買えます。

V.A. / EUROGIRLS GO TO BALTIMORE PART.1

JUGEMテーマ:音楽


| 12" | 01:36 | comments(12) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:36 | - | - | pookmark |
コメント
フレンチ勢しか名前を知らなかったので、他がどういう立ち位置の人なのか勉強になりました。
実はJeanとは前回日本に来てたときに少し話したんですが、めちゃめちゃいい人でした。
今もこっちにいるみたいです。
| lapin | 2008/02/20 4:50 PM |
>lapinさん
TBありがとうございます。
今回はまあ、一回自分でもおさらいしてみようかと思った次第です。
jeanの来日はmixiのどっかのコミュニティの情報でみました。
意外とフェイマスDJ扱いなんだなあ。
| mats3003 | 2008/02/21 12:39 PM |
買おうと思うんですが3000円とか見るとやっぱり…。
| NOW! | 2008/02/22 1:00 AM |
>NOW!さん

あー、でも僕もb-more好きじゃなかったら買わなかったかもしれないです。
やっぱり、ちょっと高いですわ。
おまけで紹介したdj segaのミックスCDの方が安いですもんねえ。
| mats3003 | 2008/02/22 12:15 PM |
あ、ちなみにdj segaはここで知ったのでDMRで買いました。
けどこのコンピは結局レコ屋では見付からず、知人がいる
レコ屋で通販で取り扱ってたのですがやはり高いので少し
愚痴っておきました。コンピでもやっぱり高いすね。
| NOW! | 2008/02/23 4:07 PM |
>NOW!さん
ははは、愚痴りましたか。
でも、確かにこれ、あっという間に店頭から消えていってますね。どこの通販サイトも品切れになってます。
dj segaのミックスcdは、いちいち「セーガー」って、サウンドロゴが入るのがツボでした。
| mats3003 | 2008/02/26 2:14 AM |
DJ Sega、欲しいんですけどなかなか売ってないですね・・・。
昨日、そうだ、DMRのオンラインショップなら!、と思って行ってみたら
リニューアル作業中で明日まで閉まってるし。
うーん、タイミング悪いです。
| びびんば | 2008/02/27 11:00 AM |
>びびんばさん

大阪DMRじゃ売ってませんでした?
DMRはオンラインショッピングをもっと充実させた方がいいなあと前々から思ってたので、使いやすくなるといいのですが。
| mats3003 | 2008/02/27 11:46 AM |
「セーガー」のおかげで10曲は作れそうな気がしました。
渋谷DMRで1500円くらいってのがお買い得過ぎて最高です。
| NOW! | 2008/02/27 8:02 PM |
>NOW!さん

ほんと、これはお買い得ですよね。
ちゃんとプレスされたCDみたいだし。
どんなにシリアスなトラックでも盛り上がりどころでは「セーガー」って入れちゃうセンスが、b-moreのb-more足るゆえんなんですな。
| mats3003 | 2008/02/28 2:05 AM |
いや、ちょっと難波まで行く時間が取れなさそうだったので
オンラインショップですませようと思ったんですけど、とりあえず
DMRのオンラインショップには在庫があったので、近々店舗に
行けそうならそっちで買ってきます。

DMRの新しいオンラインショップ、フィーリングサーチがなかなか
オモシロイですね。
| びびんば | 2008/02/28 10:00 PM |
>びびんばさん

東京だとまだまだ売ってますから、まあ、大阪でも売り切れることは、そうは無いかと。

フィーリングサーチ、面白いんだけど、なんかあまり自分の好きな傾向にならない(笑)
なんでだ。
| mats3003 | 2008/02/29 2:03 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://brimful.jugem.jp/trackback/243
トラックバック
V.A. / Eurogirls Go To Baltimore Part.1
V.A. / Eurogirls Go To Baltimore Part.1 先日の「Super Deluxe」でのDJはその前の荻窪がさんざんだったのもあり、好評いただけて嬉しかったです。 ちなみ...
| ecrits | 2008/02/20 4:42 PM |