CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ここに掲載しているレコード、CDは以下のどれかのショップで購入可能です。
もろもろ

あわせて読みたい

Powered By ソーシャルライブラリー

SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< PROFESSIONAL LOSERS / CRAZY SEXY HYPNOTIC | main | 僕の考えるBIG BEAT CLASSICS (第2回 マイナー編) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
V.A. (MIXED BY STEVE AOKI) / PILLOWFACE & HIS AIRPLANE CHRONICLES
笑い飯の西田がsteve aokiという変名でニューレイブ、ニューエレクトロ系のDJをやってて、しかも日本のみならず海外でも売れっ子だってのは有名な話なわけですが、彼のリーダー名義のミックスCDがついにリリースされました。
これがねえ、選曲だけを見れば、はっきり言ってとりえがない平々凡々な選曲。いまさらこんなのいれんなよ、時代取り違えてるだろってくらいダッサダサな選曲だったりするのですが、聞いてみると全然印象がちがって、意外といいじゃんって感じにしあがっとります。
何が良いかといえば、steveの恐ろしい人脈と金脈を駆使して集められたアーティストたちによる、guest dropという形のボーカル参加。これがミックスの面白さを何倍にも引き上げています。さすが芸能人は持ってる人脈が違いますね。
とりわけ、個人的にはdose it offend you, yeah?のwe are rockstarsとそれに続くservicesのelements of danger (mstrkrft remix)。ここの部分だけで、ご飯が3杯いけるかっこよさ(笑い飯だけにな)
dose it offend you, yeah?にはspank rock & amanda blankが攻撃的なラップを乗っけていて、これがむちゃくちゃカッコいい。原曲の10倍は良いです。これ、シングルカットしてくれないものか。
servicesは元々の曲がmstrkrftの傑作リミックスなのに、そこに僕のアイドルhar mar superstarが出だしからステキなボーカルを決めてくれるのだからしびれてしまう。har mar新曲出してほしいなあ。っつうか、来日してくれないのでしょうか。サマソニ辺りに来てくれれば、泣くのだが。
他にもkid sisterにsantogold、さらにはuffieまで、いわゆるm.i.a.以降のフィメールラッパーが参加してるのも目の付け所がいいですね。
しかし、これ聞くと、けっ、世の中結局、金かよって気分になるのも否めなかったりする。まあ、それくらいバブリィなCDではあります。

あ、steve aoki = 笑い飯の西田ってのはあたりまえだけど、嘘なんで。

V.A. (MIXED BY STEVE AOKI) / PILLOWFACE & HIS AIRPLANE CHRONICLES

JUGEMテーマ:音楽


| MIX CD | 02:14 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:14 | - | - | pookmark |
コメント
リンクの貼られ方が虚構新聞みたいな扱いですね(笑)
いや、光栄です、ありがとうございます。

ほんとに、人脈だけじゃなくて金脈も駆使したバブリーなミックスですわ。
これくらい振り切れてくれると楽しいです。
| びびんば | 2008/04/13 2:50 AM |
>びびんばさん

いやいや、これ紹介しようか迷ってたので、ああいう切り口で書いてくれて、取っ掛かりが楽になりました。

まあ、steve aokiは学生時代に自分の家のリビングにbloc partyとか呼んでライブさせてたのが、レーベルを始めたきっかけとかぬかすイヤなヤツですからねえ。
| mats3003 | 2008/04/14 1:23 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://brimful.jugem.jp/trackback/268
トラックバック