CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ここに掲載しているレコード、CDは以下のどれかのショップで購入可能です。
もろもろ

あわせて読みたい

Powered By ソーシャルライブラリー

SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 伊藤聡 / 生きる技術は名作に学べ | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
CERRONE FEAT. JOCELYN BROWN / HOOKED ON YOU (JAMIE LEWIS CLUB MIX)
ustreamすげえなと思ってたら、あの宇川直宏がdommuneなんていうすごいのをスタートさせた。毎日21〜24時にDJミックス配信ってマジかよ。しかも、第一回のmoodmanから始まり、超豪華メンバー。とりあえず、3/11の瀧見さんの日の企画がすごく気になる。しかし、今までは、ポッドキャストとかって全然興味なかったんんだけど、ustは比較的よく見聞きするのは何でだろう。やっぱ、リアルタイム感が重要なのかしら。

RETROSPECTIVE 3003 #5
フレンチディスコのオリジネーターであるcerroneの曲のリミックスです。キャリア的には70年代中盤から、実は割とずーっと活躍している人ではあるのですが、もう、10年ほど前でしょうか。活動25周年を記念して、bob sinclarがコンパイルしたミックスCDが出まして、ちょうど当時のフレンチハウスブームにのっかる形で再評価されて、若いハウスリスナーの目にも触れるようになったという経緯があります。
で、この曲は、まあ、そのコンピとは直接関係はないものの、当時いくつか出たリミックス盤の一つで、リリースは、ガラージハウス的なディスコものに関しては定評のあるスイスのpurple musicから。
原曲は1980年にリリースされたcerrone VIIというアルバムのオープニングトラック。jocelyn brownが、パワフルに歌い上げるユーロディスコど真ん中なそもそもが無茶苦茶かっこいい曲。フレンチディスコって、音の鳴り方というか構成の仕方というか、そういう全体をまとう空気感が、同時代のアメリカのど真ん中ディスコサウンドとは違いますね。なんか、今聴いても洗練されてるように思う。まあ、このあたりの音は確実に後のフレンチハウスにつながってるでしょうしね。
リミックスもディスコハウスでは、鉄板リミキサーといえるだろうjamie lewis。まあ、この組み合わせでいまいちな音になるのが難しく、原曲のボーカルを実に気持ちよく使ったすばらしい、ディスコハウスへのリミックス。
とにかくこの曲のキモはサビのコーラスパートで、ここにのっかるエレピの音とともに、どこまでかっこよくそして、気持ちよく踊らせる音にできるかってことだったりするが、その点では、この曲は完璧。っつうか、むしろ、この部分だけでよいよなあって人には、この部分をもろにサンプリングしたillegal beatsというjalapeno傘下のレーベルから出ているmonkey boie rascal(kid cremeの変名なんですね)のeverybodyという曲(のdub)が本当にそういう曲なので、それを探してみるとよいかも。

CERRONE FEAT. JOCELYN BROWN / HOOKED ON YOU (JAMIE LEWIS CLUB MIX)


JUGEMテーマ:音楽
| RETROSPECTIVE 3003 | 01:46 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:46 | - | - | pookmark |
コメント
DOMMUNEなんてものが始まってたんですねー。こういうの、Twitterしてたらすぐに知ることができるんでしょうけど、なんか時間めっちゃ取られそうなのが嫌で、結局やってないんですよねえ。

L?K?OのDJを途中から聞けたんですけど流石でした。なんか思っていたよりも甘めの選曲も多かったかな。Moodmanを聞けなかったのは残念ですが、やけのはら、瀧見は聞けそうなので、matsさんに感謝です。しかし、PCの画面越しとはいえ、なんか熱いものがありますね。おそるべしustream!!

で、下の記事のクボタタケシ。ミックスCDしか聞いたことないんですけど、たしかにある種独特のヌケの良さというか、風通しの良さがありますね。フランソワKは「Essential Mix」をリリースした頃のが好きです。テクノ寄りになってからはもうひとつですけど。王道すぎる曲やら古典を使うのって、適当な言葉が思い浮かびませんけど、そのひとの人間力の強さが問われますよねえ。
| bigflag | 2010/03/10 1:45 AM |
twitterは、使い方の勘所がわかるようになれば、面白いですよ。
dommuneはツイッター経由で知った人がほとんどでしょうね。
そもそもust自体がツイッターとセットで語られてますし。
個人的にはustのライブ感は今までのDJミックスのファイルとかよりもはるかに面白いです。

クボタタケシは機会があれば、一度は生で聞いておいた方がよいDJだと思います。誰にも真似ができないDJって、ああいう人のことなんだなって実感します。
dommuneに出ないかしら。
| mats3003 | 2010/03/10 1:32 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://brimful.jugem.jp/trackback/341
トラックバック